取手アートパス2014〜フルスロットル〜

12月5日(金)〜7日(日)の3日間、東京藝術大学取手キャンパスにて「取手アートパス2014 〜フルスロットル〜」を開催いたします。
取手アートパスとは、取手キャンパスで学ぶ 絵画科油画専攻の学部1年生と先端芸術表現科の学部1年生を中心とした学生約200名が企画・運営〜展示までを自ら主体となり開催する、取手キャンパスを丸ごと使った大規模な展覧会です。

テーマは「フルスロットル」です。
動揺(2011年度テーマ「こころゆれる」)し決断(2012年度テーマ「いっそ、さあ」)し内省(2013年テーマ「物狂ほしけれ」)を携えて、創作へと走り出す衝動を、今年の取手アートパスのテーマとしました。
大規模な学生作品展のみにとどまらず、桑田光平・井上涼氏を迎えてのゲストトークやサイトシーイングバスカメラ運行など、多様な企画も開催されます。
皆様のご来場を心よりお待ち致しております。

会期 2014年12月5日(金)〜7日(日)
開館時間 10:00~17 :00
レセプションパーティー 12月6日(土)17:30〜19:30
観覧料 無料
web http://ima.fa.geidai.ac.jp/event/torideartpath2014/
twitter https://twitter.com/toride_artpath
Facebook https://www.facebook.com/torideartpath2014
会場 〒302-0001 茨城県取手市小文間5000番地 東京藝術大学 取手校地
主催 東京藝術大学「取手アートパス2014」実行委員会
お問い合わせ 東京藝術大学 取手校地 メディア教育棟2F 先端教員室 TEL:050-5525-2595

FOLLY TRIAL|フォーリトライアル 展

FollyTrial

FOLLY TRIAL|フォーリ トライアル
会期|2014年11月13日[木]ー 11月24日[月] 9:00 ー 20:00 入場無料
会場|浅草文化観光センター7階/展示スペース
〒110-0034 東京都台東区雷門2-18-9
出品作家|臼井英之/菅野麻依子/田原唯之/古川弓子/宮坂直樹

概要|東京藝術大学は、次代を担い、世界に通用する創造性豊かな新進芸術家の育成を目的として、文化庁委託事業「次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」を実施しています。2014年度は、「フォーリfolly」をテーマに「現代アートの社会実践-現代社会の問題解決とパブリックな場の創出に向けて」海外のすぐれた指導者を招聘、広い視野、広い見聞、広い分野に関する知識を身につける講演会/国際フォーラムを一般公開、また実践の基礎や技術を磨くワークショップを公募選考した新進芸術家を対象に開催致しました。本展示は、参加5名の新進芸術家が、現代アートの社会実践への提案と事業参加期間のトライアルを発表するものです。