東京藝術大学 先端芸術表現科 学部4年・修士2年 WIP展 2019


令和元年度卒業・修了する先端芸術表現科の学生による夏の展示
「WIP(Work In Progress)展」を今年も取手校地で開催します。

新しい時代の幕開けに、私たちは何を感じ、どう表現するのか。
本展は卒業・修了展に向けての制作過程を提示する場というだけでなく、自己の表現を改めて見つめ直し、新たな対話の生まれる瞬間を作りだす空間です。令和という時代の始まりに、私たちの表現に可能性と実験的な要素を加え、それぞれのイメージを描きます。
取手の青々とした草木から季節を感じ、作家たちが繰り出す多彩な作品との出会いをお楽しみ頂けたら幸いです。

Work In Progress Exhibition
2019.7.16 Tue – 19 Fri 11:00-17:00
東京藝術大学取手校地|取手市小文間5000
5000 Omonma, Toride, Ibaraki Prefecture

ゲスト情報
7.18 Thu 13:30 – 17:30 Special Lecture : Fuyuki Yamakawa
山川冬樹 現代美術家。ホーメイ歌手。自身の声や身体を媒体に、現代美術/音楽/舞台芸術の境界を越えて活動する。「パ」という音節を一切口にしないパフォーマンス『「パ」日誌メント』(2011~)でも知られる。また、ハンセン病療養所での長期的な取り組みも行っている。

7.18 Thu 17:30 – 19:30 Opening Party: Media Building 1F

Access & Map : Tokyo University of the Arts Toride Campus
JR常磐線「取手駅」東口から、大利根交通バスで約15分。常磐自動車道「谷和原 I.C.」から車で約45分。
※2番バス乗り場をご利用ください。取手校地メディア棟へは「東京藝術大学」、藝大美術館へは「東京芸大前」停留所でお降りください。
大利根交通バスご利用時は片道320円が必要となります。