取手アートパス2016  『ココの声から』

取手アートパス2016  『ココの声から』

 

上野から常磐線で45分の場所にあるもう一つの藝大キャンパス、取手校地。  取手校地では 今年もアートパスが開催されます。今年アートパスは大きく姿を変え、例年と同じく先端芸術表現科2,3年生の展示に加え、大学院各科研究室、共通工房の展示が加わりました。また、アートパス期間中には先端芸術表現科の入試説明会やゲストによるトークショーなども行われ、より一層大きく開かれたものとなリます。
この再スタートともいえる、今回のアートパスのテーマは『ココの声から』。赤ちゃんの産声を意味する言葉を「呱々の声(ここのこえ)」ということからはじまり、学生一人ひとりの「個々」の声を、「此処」取手という場所から、  「呱々」の声をあげ、発信する。そんな3つの意味がこめられています。
ココの声から、誰かのもとへ何かが届きますように。そう、あなたのもとにも。

 

日時:2016年12月2日(金)、3日(土)、4日(日)
開場時間:10:00~17:00
会場:東京藝術大学取手校地
入場無料
公式ホームページ:http://kokobo-artpath2016.tumblr.com
主催:取手アートパス実行委員会
お問い合わせ:〒302-0001茨城県取手市小文間5000
先端芸術表現科合同教員室(050-5525-2595)

コメントは受け付けていません。