常勤教員

常勤教員

 

Taho, Ritsuko

たほ りつこ(パブリック アーティスト)[プロフィール][web-site

教授:IMA実技,IMA概論,図学

世界を開くアート.私たちは,どのような世界を開き,また,どのように世界は開かれるのでしょうか? そのための場所です.

Art opens the world. What kind of world can we open, and how can the world be opened ? The program will be a platform for this exploration.

 


Ito, Toshiharu

伊藤 俊治(美術史家,美術評論家)[プロフィール

教授:IMA実技,IMA概論,映像芸術論

先端芸術表現科でめざしたいのは想像力の科学ということです.創造,関係,記憶,感覚,形態,精神……さまざまな次元を緊密な糸で つなぎあわせてゆく思考の根源的な営みを具体の科学として提示することを試みたいと思います.

 


Hibino, Katsuhiko

日比野 克彦(アーティスト)[プロフィール][web-site

教授:IMA実技,IMA概論,空間演出演習,色彩学

実社会で進行しているプロジェクトに関わりながら個人の制作活動を深めていく.研究するだけではなく実行していく.社会の中で実際に生かされる表現を目指す.

 


Hasebe, Hiroshi

長谷部 浩(演劇評論家)[プロフィール][web-site][研究室紹介

教授:IMA実技,IMA概論,身体言語論,空間演出演習

人間が生きていくための最終的な根拠となる自分自身の身体について,深い好奇心をいだいている学生とともに,突き詰めた言葉を紡いでいきたいと考えます.

 


Sato, Tokihiro

佐藤 時啓(美術家,写真家)[プロフィール][研究室紹介

教授:IMA実技,IMA概論,IMA演習,写真表現演習

我々のアドバンテージは何ものへも囚われがないこと.しかし,院ではその自由さから,さらに踏み込んだこだわりをもって,深く突き刺さっていくことをも構築したい.

 


Furukawa, Kiyoshi

古川 聖(音楽家,作曲家)[プロフィール][web-site

教授:IMA実技,IMA概論,メディア音楽演習

これからの教育・研究機関はその機関を越えて人々が出会い,おもしろい事がおこる場であるべきです.ラディカルな表現と場所づくりは不可分の関係にあります.

 


Ozawa, Tsuyoshi

小沢 剛(美術家)[プロフィール][web-site][研究室紹介

教授:IMA実技,IMA概論,ドローイング演習

もしも想像力が人の心を動かし、もしもアートが世界を救えるとしたら、私たちは何から始めるべきであろうか。その答えはいにしえの彼方か、遠き水平線の向こうか、あるいは巷の風の中にある。もしかするとあなたのポケットの中にあるはずだ。

 


Suzuki, Risaku

鈴木 理策(美術家,写真家)[プロフィール

准教授:IMA実技,IMA概論,IMA演習,写真表現演習

写真映像が当たり前になった現代において,写真と撮るということを問うていく.アートのためのアートとして終わることなく,内なる声とともにたちあがる作品が生まれる場としたい.

 


Odani, Motohiko

小谷 元彦(美術家・彫刻家)[プロフィール][web-site

准教授:IMA実技,IMA概論,IMA演習

環境がデジタル化し,情報が氾濫するなかで,他人からの言葉を引用するのではなく,制作する膨大な時間を通して,自分の五感を駆使し,「自分だけの言葉」を発見して欲しい.

 


Hachiya, Kazuhiko

八谷 和彦(メディアアーティスト)[プロフィール

准教授:IMA実技,IMA概論,プレゼンテーション演習,複合表現演習

作品を作ることと,作り続けることは,ちょっと違います. 作り続けるためには 才能だけではなく,自分なりのやり方を見つけたり,環境を作っていくことも大事です. ここでは,そのためのやり方と,あなたなりの表現を形にすることの,両方を磨いていくことを目指したいと考えています.

 


Iida, Shihoko

飯田 志保子(キュレーター)[プロフィール

准教授:IMA実技, IMA概論, 現代芸術概論

アーティストは内外の世界に目を向け,人々に「気づき」をもたらす存在です.その実践は,他者の存在を認め,社会に対して批評的な問いを投げかけることから始まります.変化を恐れずものごとの本質を探究し続ける限り,この科にはアートと社会を切り結んでいく大きな可能性があります.

 


Tanaka, Ippei

田中 一平

助教

東京都生まれ. 2009年 東京藝術大学美術学部 先端芸術表現科卒業. 2011年 同科大学院修士課程修了. 2011年より同科教育研究助手. 2015年より同科助教.