事前予約が必要な作品のご案内

ArtWork

先端芸術表現の卒展での出品作品の中には、事前予約が必要な作品があります。

まず、宮嶋歩さんの作品の予約方法をご紹介します。

以下、宮嶋さんからのテキストと予約方法です。


a.miyajima観劇のごあんない ―朗読劇『Be Somebody』―

はじめまして、修士2年の宮嶋 歩です。

私は東京都美術館にて、朗読劇を上演します。

上演日とお席に限りがございますので、観劇希望のお客様は、下の公演内容をお読みいただき、リンクの予約申込フォームよりご予約をお願い致します。

—–
「人間て、もっと頭のいい生きものじゃない?どうふるまえば関係をしくじらずに済むか、どうふるまえば好きな人を自分のものにできるか?器用に演じ分けられるものだから」

■ 日程
・1月29日(金)11:40
・1月29日(金)13:00
・1月30日(土)11:40
・1月30日(土)13:00
各回45分を予定しております。

■ 場所:東京都美術館 講堂

■ 料金:無料

■ 予約申込フォーム
https://docs.google.com/…/1Y1-07uJPSg724wl2-unXU9…/viewform…

・ 本公演は予約制です。予約は前日13:00まで、あとは当日扱いとなります。

当日席の残席につきましては、受付にてお尋ねください。
・ 空席を確認後、1日以内にご予約の可否を、予約代表者様のメールアドレスにお送りします。
・ アンケートに回答して1日経っても確定通知メールが届かない場合、予約が確定していない可能性がございます。

ticket.besomebody@gmail.comまで、お問い合わせください。

出演:小田篤、公塚千晴、中川亜紀、宮嶋歩
*伊藤洋子は、都合により降板致しました。代役は宮嶋歩が務めます。

作・演出:宮嶋歩
照明:高橋星乃
音響:木村朝香
制作:佐々木直弓


次に、学部4年 青木日紗子さんの作品のご紹介です。
青木さんの作品の展示場所は、東京藝術大学 総合工房棟2階 多目的ラウンジです。
以下、青木さんからのテキストと予約方法の案内です。

aoki2

観客参加型エミュレーションパフォーマンス

(Audience Participatory Emulation Performance)

何かをすれば何かが起こる!?

どきどきするけどわくわくする、予測不可能な15分間。

誰しもが表現者となり、誰しもが観客にもなる、

その物語を動かすのはあなたです。

参加者それぞれに渡される手紙の内容を行うことによって周りとの関わり方が変化していく、観客参加型のパフォーマンス。
事前予約制。枠に空きがある場合は当日の参加も可能。
1/29,30の2日間、13:00,14:00,15:00,16:00の4回。

予約される方は
①氏名 ②ご希望の参加日時 ③人数  ④ご連絡先(メールアドレス・電話番号)
を明記の上
aoki.h0916@gmail.com
までお送りください。

======

photo by bozzo

 

 

TOP

(c) 2015 tokyo university of the arts. All Rights Reserverd.